03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

俺の財の総量は、とうに俺の認識を超えている・・・、だが宝であるという時点で我が財であることは明白だ・・・、それを勝手に持ち出そうとわ・・・盗人猛々しいにも程があるぞ・・・? 

20111124203132.jpg


五月雨「僕たちの武器は!技と!」 Kou「えと・・・絆と?」 

SUBARU「レアウェポン!・・デスw」 魔理沙「武器は大事だな☆(ウンウン♪」





























「エリア・天空城・中層部」 


???「ふむ・・・、どうやら完全にこの世界は我々のいた世界ではないようだな・・・、「ユーフェン」君もそう思っているのだろう?」

ユーフェン「ハイ・・・私のいた世界とは景観も異なりますが・・・なりより星間連合の通信器はもちろん、そのほかの機関や通信回線にも繋がりません・・・」

???「ふむ・・・その通信回線というのは・・・・・・説明すると長くなるのか?」

ユーフェン「一から説明するとなるとな・・・・」

???「このメンバーの中ではおそらく、一番技術進歩が高度な世界の方であるのは間違いなさそうですねw」

ユーフェン「そういう貴様はどうなのだ?「ヴォルト」・・・だったか?貴様の体は生身ではないのだろ・・・」

ヴォルト「ええwまあね♪見ればわかりますよねwですが・・・私自体は『発掘品』なので現存する今の世界はそれほど高くないですね・・・、ねw?「クローヴィアス」さんw」

クローヴィアス「まあな・・・しかしなんで私と貴様は一緒なのだ?」

ヴォルト「おや・・・私とではご不満でしたか?「コレット」さんが一緒よりかはましだと思いますがw」

クローヴィアス「何故そこで奴の名前を出す・・・?まあそれはそれとして、これからどうされるおつもりですか?「シェルレット」殿」

カロン「ははw・・・私としてはファミリーネームよりも「カロン」と、名前で呼ばれる方が慣れてるからね・・・w、こっちで読んでもらったほうが呼びやすいだろうしね、それに・・・w殿なんてほどでもないだろうにw」

クローヴィアス「申し訳ありませんでした・・・「カロン」・・・殿///」

カロン「w・・・まあ君の言いやすい形なら構わないさw・・・さてそろそろ戻ってきたようだね・・・報告を聞くとしよう・・・」

ユーフェン「・・・単体で空を飛べるというのは便利な力だな・・・」

ヴォルト「ええ・・・私としても若干羨ましいですね、このように大気が不安定だと私はうまく飛べないのでね・・・・」

(すい~
???「皆さん!お待たせしました!・・・・よっと(スタっ!」

クローヴィアス「どうだった?」

???「はい・・・この厚い雲をひたすら上に登ったのですが・・・・・頂上が全く見えませんでした、またこの城自体を離れた地点より観測しましたが・・・・とても大きさを図れるようなものではありませんでした・・・・」

カロン「・・・さしずめ「無限城」といったところか・・・、「リナス」君感謝するよ・・・君の力に頼ってすまないね・・・」

リナス「いえ・・・!?お役に立てて光栄です・・・ところで「トビト」さんは・・・?」

トビト「い~ま帰ったところだよリナス君!」

リナス「ご無事でなりよりです・・・♪」

トビト「こっちとしてはお前の方が心配だっタッツーの・・・・!全くいきなしこの橋の上から飛び降りるもんだから焦ったじゃねえかよ・・・」

リナス「・・・スイマセン」

ユーフェン「それで?貴様の方はどうだったのだ?」

トビト「ん~・・・まああれだなひとつ分かったことは俺たちの知識じゃ何も調べられないってことだけわかったなw!」

クローヴィアス「呆れたものだな・・・」

ヴォルト「・・・こうなると何を目指して進めばいいかわかりませんね・・・どうされますかカロン殿?」

カロン「・・・なぜみんな私に決定権を振るのだねw?」

一同「え?・・・・いや何となく・・・・」

ユーフェン「・・・・なんといいますかその・・・指導者にはふさわしいのではないかと思いまして・・・その・・・立ち振る舞いがそう思わせてくるのですが・・・///」

カロン「まあ確かに・・・私は総司令官の立場ではあったこともあるが・・・・君たちとは生きていた世界が違うのだし・・・・」

トビト「ともあれアンタがうちの大将ってことで、さっき決めたんだしw!あんたに決定権を振るのは当然だろ?」

カロン「・・・やれやれw、人の上に立つことはとっくに辞めたつもりでいたのだがねw決めてしまったことを今更変えるというのも納得できないだろうしね・・・分かった君たちの命私が少し預からせてもらうよ・・・」

ヴォルト「それで?如何いたしますか?カロン殿?」

カロン「止まっていても仕方ないのだし、歩きながら考えるとしよう」

トビト「OK!」 リナス「わかりました!」 ヴォルト「かしこまりました・・・」
ユーフェン「御意・・・」 ウローヴィアス「了解しました」

カロン「ははは・・・(・・;)(ウチの子供たちは大丈夫だろうかな・・・・)」





















































「エリア・森」 


???「はっ・・・・w!行けども行けども、森を出られる雰囲気じゃないわね・・・・」

???「まったくだぜ・・・!あ~ぁこんな時に「トーマ」の奴がいてくれたら空飛んで何かないか見つけてもらえるのにな・・・」

???「空を飛ぶ・・・・っか、それは確かに便利だろうな・・・・しかし我々は飛べない・・・・ところで?「ヴィスパー」はどこに行った?」

???「ちょっと空に上がってもらったわw」

???「あ!?どういうことだ!?・・・・ん?おわ!すげ~な~w。・・・ってどうやっていったんだ?」

???「あんたのさっきの言葉聞いた途端に「飛べないけど、跳べる・・・」っていって上がったわwあの子やるわねw『うちのコ』みたい・・・可愛いw」

???「降りてくるぞ・・・」


(ひゅ~・・・スタッ!
ヴィスパー「この方角をまっすぐ行ったところに街が見えました、それなりに大きいかと思われます」

???「ははwやるじゃねえの!ちびっ子w」

ヴィスパー「大した事ではありません」

???「大きな街か・・・あんたはどう思う「クオン」?行ってみるべきかしら?」

クオン「当然だろう・・・少なくともここが何処なのか調べる必要もあるしな・・・」

???「んじゃ決まりだな・・・w行くとしようぜその街へw!腹も減ったしなw」

???「確かにお腹もすいたわね・・・食料調達に行ってもらった二人も帰ってこないし・・・困ったわねw」

ヴィスパー「(ぐ~・・・・、(・・;)///」

クオン「・・・日が暮れるまでには到着するとしよう・・・、取り敢えず二人を待つ、それぞれそれまでもつか?」

???「私は大丈夫よ・・・♪」

???「俺は空腹には慣れてるからなw心配ないぜ!」

ヴィスパー「我慢します・・・・(・・;)」

???「・・・んで?「フランシュ」と「フォルテ」は、何処まで行ったのかしらね?」

???「さあな・・・♪その内戻ってくるだ・・・ろ・・・ん?」


(ズドーン!!!・・・バキバキッ!!

クオン「何だ!?・・・爆発か?」

???「爆発にしては規模が小さいわねww・・・向こうでドンパチやってるのね・・・面白そw」

???「・・・ってかあの方向ってあいつらが向かった方向じゃねえか・・・!」

ヴィスパー「戦闘態勢に入ります・・・」

クオン「ひとまず合流するとしよう・・・行くぞ!」

???・???「仕切ってんじゃないわよw・仕切ってんなよw!」
(タタタタ・・・・!











































《エリア・森~廃都》 


???「・・・しっかし、妙だな・・・・・・この街・・・・遠目からだと活気があるように見えたが・・・、こいつは・・・・・」

???「人が・・・・居ない・・・・?」

???「そのようだね~♪まるで人だけが突然消えたような・・・そんな感じだねwいや~w不気味だねw」

???「不気味だね~♪」

???「ね~w?「トーマ」君もそう思うでしょうww不気味だよね~w?」

トーマ「ね~w♪」

???「呑気だな~・・・お前ら・・・、で?取り敢えず食料はあるようだけどどうするんだ?「タンジェント」?」

タンジェント「何か・・・人がいないにしても頂きにくい食料だことでまぁ~・・・(・・;)(露天に店主がいないモンだなこりゃ・・・)取り敢えずありがたくいただくとするか・・・」

???「ちょっとだけ・・・気は引けてしまいますよね・・・って!?「カルシェ」さん!?それにトーマ君ももう食べてるし!?」

カルシェ「いや~♪まんまリンゴだったよw世界が違うから味も違うかと思ったけど・・・w(ゴクン!、普通にリンゴだねw」

トーマ「ね~♪・・・みんなは食べないんですか?」

タンジェント「お前ら・・・容赦ねえな(・・;)まっ!俺もいただくかなwほれ!「ノア」お前も食えよ!・・・おwけっこういけるなw(ムシャムシャ」

???「はたから見たらただのホームレスみたいだな・・・w僕もいただくかなw」

ノア「ハア・・・・みんな無事だといいけどな~・・・・「ナウラ」お腹すいてるんじゃないかな~・・・「シュナイダー」さんも他の皆もきっとおなかすいてるんだろうな~・・・・(はあ~」

タンジェント「・・・(ムシャムシャ、っところで・・・・その度々口にしてる「ナウラ」ってのは誰だ?」

ノア「あ・・・その僕が働いてるギルドのボスです・・・ハイ・・・(・・;)」

タンジェント「ははっw!何だwお前もギルドの人間かよw」

ノア「え?タンジェさんもですか・・・?」

タンジェント「まあな・・・・・、んで?・・・・そのお前んとこのボスは、腕は立つのか?ww」

ノア「僕が知る中では・・・多分人類最強じゃないかと・・・・あの人に勝った人見たことないですし・・・」

タンジェント「・・・はっwそいつはそそられるな・・・ふw」

カルシェ「ところでひとつ聞きたいんだけど・・・「アンナ」ちゃん達何処行ったのさ?」

タンジェント「トイレだと・・・他の二人は散策だとさ・・・(ムシャムシャ」

トーマ「・・・あれ?(・_・)」

???「どうかしたのかい?トーマ?・・・・・・・おや?」

(どーん!ズドドーン!!

タンジェント「向こうで爆発か?・・・・だとすると誰かいんのか?」

(タタタタ!!・・・・
???「タンジェーー!!今の爆発は!・・・ってなにくつろぎまくってんのよ!アンタ達(;゚Д゚)!行かないの!?誰かいるんじゃ・・・」

タンジェント「ギャーギャーうるせえなお前は~・・・wとりあえず腹ごしらえしてから行くとしようぜ・・・「アンナ」お嬢様ww」

アンナ「・・・お前、私をバカにしてるだろ・・・」

タンジェント「さあ~てな~・・・(・∀・)♪」

アンナ「こいつ!・・・もう一回勝負しろ!次は絶対負けないんだから!!」
(ギャーギャー!!

???「ヤレヤレ・・・・何というかお気楽ものの集まりかな?この一団は・・・w」

???「そういう君はどうなんだかwww、「フォルツ」くん♪(ヒックw」

フォルツ「やや・・・!「クォグレー」君おかえり・・・お酒とかも普通にあったのね・・・(・_・)」

クォグレー「まあね♪(けふっww」

???「他にも色々有りました・・・・食器とかも・・・(バラバラ・・・・」

カルシェ「や~♪二人ともおかえり~w再会のハグをしよう!」

???「全力で断らさせていただきます・・・」

カルシェ「あ~・・・僕はショックだよ~・・・・トーマ君w!「ジェイル」ちゃんがいじめるよ!「全力で・・・」って付ける辺に凶悪さを感じるよw!」

ジェイル「別にいじめてない・・・(・_・)」

(ワーギャー!www!!

ノア「早くみんなと会えるといいなぁ・・・・(・_・)・・・・」
フォルツ「ヽ(*´∀`)(ポン・・・・」




設定 1
設定 2
↑オリキャラ絵









































































































《???・闇花の持ち部屋》


闇花「ただいま~w」

SUBARU「マスター!おかえりです☆(・∀・)」

闇花「ただいまw・・・っで?ハクタクはどうしたの?」

SUBARU「寝てるみたいです」

ハクタク「(;゚Д゚)・・・・シーン・・・・・・・・・・」

闇花「そw・・・取り敢えずSUBARUw叩き起してwww」

SUBARU「おきてです!ハクタク~☆(カチャ☆!」

(ダダダダダダダダダダダダだダダダダ!!!!!!!!!

ハクタク「!!!?(;゚Д゚)!おまっ!ちょっと待て!わわわ!!・・・・・・殺す気か(・_・)?(ぜ~ぜ~・・・」

SUBARU「起きました」

闇花「ご苦労w(・∀・)」

ハクタク「・・・む?貴様か!・・・・会議は終わったのか?」

闇花「早々に『闇花荘』に戻るわよw」

ハクタク「・・・?どういうことだ?何かあった・・・・・の・・・・か!!?(;゚Д゚)!あああ?」

(バーン!!

ユリス「ナツメ!ごるぅああああああああ!!ぶち殺すぞおい!!」

ナツメ「いやや~♪まだ死にたくないとヨンww~☆闇闇っちたすすけ~てお!」

闇花「うんw無理w(・∀・)!逃げるわよww!オボロ!帰るわよー!死にたくなかったら早いとこ『ゲート』開きなさいww」

(シュン!
オボロ「いや~wユリスさん相手では貴方でも逃げるしかないですよねぇ~w」

闇花「早く開け・・・☆」

オボロ「はいはい・・・wせかさないでください・・・よっと!」
(/////ブウーン/////

闇花「留守番ヨロシクね~☆んじゃサンキューww(バッ」

オボロ「ヤレヤレ・・・・っと私も逃げないとw」

アカツキ「んじゃwまたねwおいらもマスターんとこ行かなきゃだし・・・w」

オボロ「ええw了解ですねぇ~☆・・・・あと例の件私も一緒に行くことになりそうですので、その時はまたよろしくね~でわ!」(シュン!

アカツキ「・・・・wイレギュラーの調査・・・・っかw楽しみかもw」
(シュン!

ナツメ「闇っち~!!!行かないで~!ヽ(*´∀`)ノ」

ユリス「逃げるな!!!ナツメええええええええええええええ!!!!」




























































《???・変則空間》



???「・・・あら・・・?私・・・・・生きていましたのね・・・・・」

???「正確には私『達』・・・ですがねw・・・・」

???「・・・ホントですわね・・・・、どういうことですの・・・?」

???「・・・相変わらずのんびりしてんのな・・・お前はよぉ~(・_・)、お~いみんな~!我等が『冠無天NO.2』、「トゥアルカ」様のお目覚めだぞ~・・・ヽ(*´∀`)ノさっさと逃げたほうがいいぞ~w『愛されないうちに』!」

トゥアルカ「残念・・・今は何も『愛せませんわ』・・・」

???「っと言うことですよ・・・☆良かったですねw「キーデル」さん・・・w」

キーデル「ヤレヤレ・・・君は君で・・・人事のように流すよなぁ~・・・(・_・)「セシル」君・・・」

セシル「そんなことはありませんよ☆・・・・しかしどういうことでしょうか・・・?確かに僕らは確実に消滅したはずだったのですが、・・・それに「イドゥウィレ」さんが、消滅したとこも僕は見ていましたし・・・」

キーデル「そのイドゥウィレも、今ここに居るしな・・・・どうなってんだか・・・・」

トゥアルカ「一つお聞きしても・・・宜しくて?」

セシル「はい☆なんでしょう?」

トゥアルカ「私達のマスターである「レルメリエル」様と「キング」は・・・いらっしゃいませんの?」

???「そういや見ないっすね~☆、そもそも「レル君」も「ナナシ様」も最後まで残ってたんじゃないっすかね?」

???「だとしたらあの「坊や達」が何かしたとでも言いたいのかい・・・?」

セシル「順番的に考えると・・・「キュベレー」さん?貴方が僕の知りうる限り二人を除いた生き残りだったと思うのですが・・・・どうでしたか?」

キュベレー「・・・よく・・・覚えてない・・・でもたぶん二人は最後まで居たと思う・・・・」

キーデル「だとしたら・・・二人がなんかしたってことか~・・・結局俺たちはよくわからないまま他の天使勢にやられたってわけか・・・情けねえな・・・」

セシル「・・・ひとつ疑問なのですが・・・・」

一同「ん?」

セシル「・・・あの方は誰でしょう・・・・?」

???「・・・やあ・・・「元・冠無天」諸君・・・w無事目が覚めたようだね・・・安心したよ・・・w」

トゥアルカ「どちら様でしょうか?私達のこと・・・ご存知でいらっしゃるようですが・・・?」

???「『藍空愛花(アイソラアイカ)』・・・それが僕の名前さw「アイカ」と読呼んでくれ・・・」

キーデル「・・・っでお前は一体何者だ?此処がどういったところなのか知ってるのか?まさかあの世ですなんて言わないよな~・・・w」

アイカ「まさかw・・・ですが近い場所ではありますよ・・・」

(スッ・・・
トゥアルカ「で・・・何が目的なのかしら?アイカさん・・・・ただの『神』ではないのでわありませんこと?」

アイカ「単刀直入に言おう・・wキミ達元冠無天は僕「幻凶天」の使徒になれ・・・」

???「いきなり過ぎるっすよ!そもそもウチらが居るってことは、マスターであるレル君は現存してるってことで・・・」

アイカ「消されましたよw・・・崩玉天と聖星天の二人によってね・・・」

一同「!?」

???「どういうことだ・・・・?犯人はわかるとしても・・・なら何故今ここに、我々は居るのだ?」

アイカ「それは私の使徒選別のルールですよw」

トゥアルカ「・・・確かレル様もそんなこと言っていましたわね・・・私達を呼び出したときにw」

セシル「確か『力の主張をしない者、とその形』でしたっけ・・・?」

キーデル「そういや言ってたかもな・・・・似たようなこと」

トゥアルカ「で?貴方の条件は何なのです?アイカさん・・・?」

アイカ「簡単ですよ・・・w「使徒として消失し、マスターを失ったもの」・・・っと自分で言うのもなんですが・・・こんな感じだったと思います・・・」

???「えらく都合がいいのだな・・・・」

アイカ「まあ・・・無理にとは言いませんよ、私もあまりこの大戦というものには、興味ないのでね・・・」

トゥアルカ「でも大戦には参加なさるのでしょ?」

アイカ「まあね・・・」

トゥアルカ「なら私はOKですわw」

キーデル「え?まじか・・・?」

セシル「どの道・・・あなたの使徒として契約しないと本当の意味で消されるのでしょう?」

アイカ「・・wお分かりですか?w」

???「まああたしも別段坊や達とは楽しくさせてもらったしね~・・少しばかり復讐でも出来るなら・・・いいじゃないかい・・・」

???「ウチもその意見に同意っすよ!」

アイカ「そう言ってもらえると助かるよw・・・・・・・・本当にね・・・・w」

セシル「・・・」

(ザワザワ・・・・
















《???数時間後》

アイカ「・・・・っふう・・・」

???「・・・で?どうだったのよ?あいつらは・・・」

アイカ「使徒になってくれましたよw・・・実に嬉しい限りですね」

???「・・・・」

アイカ「貴方にも期待しているのですよ・・・・w「ジルバ」さん・・・?」

ジルバ「・・・ひとつ聞く、『タブリス』を開こうとしてるのは、貴様だな・・・いや、前回の大戦、開いたのは貴様か・・・?」

アイカ「・・・・さあてね、『僕は』開いてないけどね・・・しかし、今回ナタクが開こうとしてるのは少し問題かもね・・・君はどうする?止めてみるかい?」

ジルバ「・・・・さあな、神ならまだしも一介の使徒ごときに止められるものでは無いだろ・・・悪いが少し休ませてもらう・・・あいつらとの顔合わせもそれからだ・・・」

アイカ「・・・仲良くできるといいのですがね・・・・、っとしかし・・・・・・イレギュラー共といい、博愛天といい・・・、今回は何かおかしいね・・・・タブリス絡みか・・・あるいは・・・・・・・、それに、何故冠無天の「NO.1」は呼び出せなかったのだろうか・・・・・やはり鍵を握るのはレルメリエルに最も近しい人物だった彼か・・・・探すしかなさそうだ・・・・」

























《???↑同時刻冠無天組》

セシル「「コレル」さん・・・」

コレル「分かっている・・・・少しの間様子を探る意味でおとなしくしよう・・・トゥアルカもいいな・・?」

トゥルア「もちろんでしてよ・・・wそれにあの方レル様より愛せませんわ・・・」

コレル「それで十分だ・・・wともかく、今ここに居ないNO1を探すことが手掛かりだろうな・・・」

セシル「ええ・・彼も僕達と同じ使徒・・・ここにないとすれば、存在しているか、別の使徒となって転生しているか、そしてもう一つ考えられるのは、あの方が一度も使わなかったレル様曰く「一回限りの神器」・・・これが気になります・・・」

コレル「ともあれ・・・このことは内密にするとしよう・・・それにどの道他の使徒共には恨みもあるしな、躍らされてみるか・・・w」

トゥアルカ「愛せませんわ~・・・・」
















































《???》

???「そろそろまた・・・戦いが・・・・始まる・・・」

???「本当によかったのですか・・・?これで・・・・」

???「彼らに賭けよう・・・・・何気なく繰り返される、この意味なき戦争に終止符を打てることを・・・そのためならば・・・我死すら受け止めよう・・・・」

???「・・・・・わかりました・・・・」











































































続く・・・・・・・・・・・・


























































ポツリのコーナー


ははは・・・・・・・・もう頭ん中妄想インフィニッティー!!!ww

な主ですw

今回のタイトル長ぇ~・・・・(・_・)

上の話は絶対主以外は理解できないと思うので軽く流してくれていですよw
読んでる人何かぜったいいないだろうしね・・・w

さて大してゲームの記事はありませんよw
だって絵書いてばかりでろくにやってないからですw
・・・あ!でも一つ新レア報告できるかなww

グリナグレネード
20120521221818.jpg

ほんと・・・・忘れたようなものはポロリと出るのね・・・・・(・_・)


実はウチの魔理沙は実弾系の武器で固めようと模索中・・・・
SSPNは欲しいな・・・・・・
ま・・・その前にLV上げか・・・・




































































それと・・・♪やっと
『SAI』(イラストソフト)製品版買っちゃいました!
・・・これからはより一層絵の方・・・頑張っていく所存ですw

また、企画もそれなりに予定してます☆
一様このようなものを予定!

『虹箱競争~この優雅で最高に(以下略)な企画!~』



内容:JUMP 邪王降臨・神宴狂瀾の超星霊祭!・グラールヒーローズの順でプレイし虹の数を競います《防具=獲得数×1点 リザルト=パーティー合計に1点》とする》。なお『祭』と『GH』に関してはルートは自由といたします。ただしどのMにおいても『エラー』等によるメンバー抜け、部屋落ちの場合は「エラーまでに獲得した数」とし、エラーしたからといって、再度プレイすることは禁止と致します。が・・・、特例処置として、「1チーム1回のみやり直しOKの権利」を与えます、この権利を使う場合は「主にメールを送ること」また、注意事項として、
          
          1・やり直した際は前回(やり直す前の)の記録をノーカウントとする。
          2・後戻りなし(やり直せるのはその時のみ)
          3・リザルトに関しては個人で数えず、パーティーで『1』とする


1例:神宴狂瀾の超星霊祭!虹=3個だったのが気に入らないのでやり直す・・・その結果虹=2個となってしまった・・・

☆神宴狂瀾の超星霊祭!における点数は2点・・・となる。


2例:GHまで終わったが・・・JUMP 邪王降臨の点数が気に食わない・・・やり直す・・・=×

☆この段階でやり直せるのは「GHのみ」



3例: 神宴狂瀾の超星霊祭!にて4人獲得合計10で「真打オロチアギト」でたw=11点

    GHでも獲得合計7で「ハートオブポウム」がでたwしかしメンバーが一人落ちてた(・_・)・・・=8点


神宴狂瀾の超星霊祭!+GH=19点となる

☆リザが出た時点で3人でも4人でも関係なく、パーティーに「1」と数える。
(個人成績では数えないのでMVPは通常の虹ドロップ数で決まる)

☆リザルト報酬は祭・GHのみ数える・・・・よって最大2点。






賞品もご用意ww







優勝?・・・ああwおめっとさんwwオツカレサマー♪』賞:闇花より

☆『優勝チームメンバー絵』
・虹獲得の合計が最も多かったチームに贈呈


MVP』賞:五月雨より

☆『EXコス』(妄想攻略出演・・・☆)
・個人成績最優秀者に贈呈


OK!緑は仲間だ』賞:SUBARUより

☆『当ブログにおけるトレス絵・ネタ絵・4コマ出演いづれかの権利プレゼントです☆』
・最終結果で無属性の虹を最も拾った人に贈呈



『(・_・)・・・まあ・・・残念でしたね』賞:Kouより

☆『どうでもいい写真館で《ビリチーム》としてチラッと紹介』
・最下位チームの方々






『企画やるんなら参加したいな♪』って方が数人出てこない限りはやらないと思うがねw

賞はどれも辞退可ですよ~w張り切って辞退しようねw(・∀・)嘘ですww
描く際には「SSかサポートカード」撮らせていただきますのでご準備を・・・w
一様フレンドさんのフレンドまでで、
やるようになったときは日付など決めて改めて書き加えますのでよろろ☆
日程とかはいくつか予定日を出して、一番人が集まるときに開催します・・・

主は参加しないつもりですが人数合わせの都合に参加するかもしれません・・・
まあwこんな企画ですがどうぞよろしく♪です・・・
(実は一周年が近いのでその記念にやりたいかも・・・・期待の声を待つ!ww)





































どうでもいい写真館


プリズミック・ハタラキタ・クナイ・デ・ゴザル!(わかりやすく言うと溜息w)by闇花
20120521231853.jpg



「ふはははは!・・・貴様らの死に場所にはうってつけではないか・・・w?勇者共!」
20120522233554.jpg



(ガキーン!!   ジャ「両者!そこまでだ・・・!・・・・双方控えよ・・・」
20120415201443.jpg



魔「スターダスト・レヴァリエ!☆」
20120521231231.jpg




金環日食?何?それ?美味しいの?
20120506231934.jpg



シャッターだけど・・・何?文句あんの?開き方?・・・上にガーってなるだけさ・・・
20120522234951.jpg




トトr・・・・何だ(・_・)ラッピーか・・・
20120522233521.jpg



闇「窓拭き始めたのw!」
pso20120428_235054_041.jpg


飽きた・・・寝る
pso20120429_003259_047.jpg


































イラストコーナー














toaru.png



EXイベント

「悪魔の裏の顔」


このイベントはギルド「デビルズ・バー」の首領(真)と邂逅し戦闘となるイベント


☆イベント発生時期☆

第12章(希望を抱く者達)クリア後、「デビルズ・バー」メンバー全員を仲間にしておくことと、サブイベント「おかえりん」・「魔人と呼ばれた男」・「セラとルナ」・「メイド一日店長」の「デビルズ・バー」関係のイベントをクリアしている状態だと第12章(希望を抱く者達)でエリン覚醒イベント後、、バー前に「ダンテ」が現れる、その際際店に入ろうとするとイベント・・・。ダンテから皆一日休業で食事に行ったらしいとの情報を聞かされ、なぜかはわからないが、無理やり「エリン」さらっていく・・・その際主人公達に「一日こいつちょっと借りるぜ・・・!今日はそこに泊まれw!」と言われ、「デビルズ・バー」内へ・・・。辺も暗くなってきた頃、突然床に魔方陣が現れる、調べるとワープする
一見お城の謁見の間のような場所に出る・・・、奥の玉座に人影があり近づくとイベント、「デビルズ・バー」の首領を名乗る男の眼光がパーティーを見定めるかのように睨む・・・その後「・・・少し・・・試させてもらう・・」っと言って戦闘となる。


先頭開始時セリフ
『見せてもらうとしよう・・・世界の守り手の力・・・・』



バージルEX





攻略:剣による攻撃が主となる、意外と攻撃スピードが早いうえにスキル「幻影剣」による遠距離攻撃も行うため、魔法などで攻めるよりかは近接で一気に叩くのが無難である・・・が、この戦闘では単体近接攻撃の要であるエリンが使えないため、近接向きな「シルファやたいちょう」を連れておくことが無難・・・尚たいちょうは固有スキル「一撃必殺」(効果:溜め攻撃最大溜め時のダメージが必ずクリティカルヒットとなる)を持っているので、他メンバーで手数で押して怯ませ、たいちょうで叩くっという戦いがベスト。またHP減少に伴い、スキル「魔人化」の発動があり、この状態時はダメージが与えられない・・・一定時間経つことで自動解除され、スキが生まれる。また通常時の攻撃にも変化が見られ青い炎の竜巻を出現させる『煉獄・蒼門』や、斬撃の嵐で切り刻む『絶影』など遠距離攻撃に特化した技が多くなる(尚これらの技は魔人化状態だと性能が上がる)、あえて遠くで待機し技を繰り出したときに回り込んで攻めると怯ませやすい。尚HP1/3以下で魔人化状態時に『次元斬』を食らうとそのまま秘奥義『天墜~ヘヴンズフォール~』に繋げられる。この秘奥義を食らうと一定時間HPの回復が出来なくなるため、避けたいところである・・・




戦闘に勝利することで『覇刀・大和』と『崩天玉・魔』が貰える、その後元の「デビルズ・バー」に返される
またストーリーに関与しないものの、パーティーメンバー達のもつ不思議な力を理解している事が分かり、精霊や神族らとそれなりにつながりを持った人物であることがうかがえる。またこの戦闘において『お前達を試すなら全力を出しても・・・・良かったんもしれんな・・・・w・・・・』っと言うあたり手加減していたことが伺える・・・・
去り際に「バージル」と名乗る



           イベント「悪魔の裏の顔」終わり














EXシナリオ VOL2




「止めるは過去・救うは仲間」



このシナリオはわかりやすく簡単に言うと、ストーリーで最後に負けたRiriに変わって計画を引き継いだ「ミウ」とのまた組織との本当の最終決戦である、彼女が事を起こした理由が・・・・・・


☆発生時期☆

*ストーリークリア後、『崩天玉(闇・魔・星)』を入手し、かつ『リバティー』を仲間にしていることが最低条件で、これらを満たすと新フィールド(隠しダンジョン)『不浄と混沌の廃都~エゲニール・モリスン~』が出現する・・・このエリアに向かうとイベント、有毒な瘴気やマナの結晶が溢れ出しており、ハクタクが「放ってわ置けんな・・・」とのことで最新部にあるらしき、元凶を調べることに・・・、長らく廃都をウロウロするうちに地下への道を見つけ進むと謎の研究施設が現れる。「あの組織の中でも特別・・・厄介なものを扱っている施設だったようだが・・・・何かの拍子に大変なことになっているようだな・・・・・・」っと推測し更に奥へ、最新部まではほぼ一本道でわあるが長い道のりとなっている、加えて出現するモンスターもかなり手ごわいので結果的に後戻りは難しくなる。地上から地下に降りてから全6階層となっており、4階層のエレベーター前にてイベント戦闘(中ボス)があり、「???」と戦う、理由は不明だが「いや~ww勢いつけて来てみたらwどうやら出るとこ間違えたみたいだねww(ケラケラww、いい感じの負の力に誘われて来てみましたが・・・まあw・・・何かの縁でしょうし少し・・・・遊びましょうか・・・ww?」っと明らかに『この世界』の人物では無いらしい・・・ことを口にする、別段変わったスキルなどはないため特記した攻略は省くが、明らかに手を抜いて戦っているため真の実力は計り知れない・・・戦闘後自らを「シダ」と名乗って突如現れた歪に消えていく・・・。そのまま最下層である6階まで降りると金網の足場の下に不気味な瘴気の渦が広がり、天井には結晶が煌めく広い空間に出る、奥に行くと何やら巨大な斧をもつ人影があるので近づくとイベント・・・振り返ったその姿を見てパーティー一同驚愕する・・・・、そこいるのは幹部の一人であったミウ本人ではあるが、明らかに人並み外れた力を手に入れている様子・・・会話後戦闘となる





先頭開始時セリフ
『待ってた!ずっとずっとずっと・・・・来てくれると思って待ち望んでた・・・wあはははははははははははははははははははははhwダ・メ・だ・よ!逃げたりなんかしちゃさ~♪!』


ミウEX




攻略:今回の彼女は総力戦と言っても過言ではないぐらい手強い、この戦闘は特殊戦闘(シチュエーションバトル)となり時間経過と共に下へ足場が下降し始める・・・言わなくてももわかるだろうが、下は瘴気の渦の為、下に進むほど『経過ダメージ』が大きくなる制限時間は5分で足場四隅にある、下降装置の破壊がシチュエーションバトルクリアの条件になる、もちろん足場の外から兵器にまたがって妨害してくるため戦闘は避けられない・・・次に、その兵器の破壊をする・・・(尚降下中に兵器を破壊した場合、自動的に降下が止まるが・・・容易ではない)破壊後晴れて真剣勝負となる。
 先ず、本線開始直後に『結界・不浄』のスキルが発動し、魔法攻撃を受け付けなくなるため注意が必要、またどの攻撃も一撃一撃が非常に強力でガード不能なため回避が望ましい・・・、『斬る』・『鋏む』・『抉る』・『引きちぎる』の技は基本的な技である上、特に危険なので連撃だけはくらはないようにしたい。なおこの段階では斧は持っていない(義手とアタッチメントアームによる攻撃が基本)で、アーム単体にダメージ量設定があるため一時的な行動停止は望めるが一定時間立つと『リペアキット』を使い直す・・・。ダメージが半分を切ると戦闘中イベントが発生し『結界・不浄』が解ける・・・その代わり『斧』を手に取り再戦となる。
 もっとも気を付けたいのは、足場もろともその斧でたたき落とす自滅&道連れ技『ずぅ~・・・っと一緒・・・♪』、この技はフィールド全体を襲う攻撃で発動するとゲームオーバーとなる凶悪すぎるわざとなっている。なお阻止する方法はための時間がそれなりに長いのでその間に彼女を怯ませることである。また『なおみ』の特殊技『フラッシュバック!~あの時の君~』を発動しても同等の効果が得られる。それと秘奥義『あなたのこと△#%×?@!!?www○○$##%&したいww!』は・・・あえて説明は省く(それぞれの想像にゆだねます)
 尚kouやリバティーをメンバーに入れて戦闘すると所々で会話イベントが入る


倒すことで『崩天玉・邪』となおみ武器『断罪斧・アカバネクロウ』が手に入る、またKouを連れていた場合、KOU隠し秘奥義『破邪極星斬』を覚える



「止めるは過去・救うは仲間」 END










































































































紹介していくね・・・・w

先ず『バージル』さん




バージルEX
バージルEX 武器&キャラ
バージルEX 効果なし
バージルEX 線画 武器
バージルEX ラフ




元ネタ重視となりましたwテヘペロアルティメットゴメリンコwヽ(*´∀`)ノ

幻影剣とか技設定とか『ネロぐ』さんとこの『本気のキャラ設定』参考にしています・・・w
まんまだな(・_・)っとか言わないでね
実はこの絵順番的には・『バージル』・『Riri』『Maria』となっているため、
この機に少し塗り直しましたw

それと武器の設定に関しては『ネロぐ』さんとskypeのチャットで話しながら考えてもらいました
主に名前がそうです・・・左下の設定は無視してね・・・

ネクス・ディアーボルス


武器名:ネクス・ディアーボルス(悪魔の凶死・・・っという意味だそうです)

これでみんなもワッショイ♪『次元斬』フィーバー出来るねw
ちなみに言うけど『ダオスを倒す!』の人じゃないですよ~☆






























続いては・・・・そう・・・このカタさ・・・・(;゚Д゚)!



『ミウ』(称号:病気的熱愛の鎮魂歌《ツンデレクイエムと呼ぶ》)意味不・・・ってうわ何をするやめ!・・・



miua.jpg
夏休み
yozora2i.jpg
ミウ
miu 緑の月
溢れ出るボスキャラ臭
ミウ オーラ
ミウEX 線画
ミウEX アームなし
ミウEX 背景無
ミウEX  効果なし
ミウEX
ミウEX 背景=戦闘フィールド


取り敢えず上から順に『ミウ』さん描いた順です☆
ボスキャラ臭第一段辺りから『どうしてこうなった?』感が半端ないです・・・最初は可愛かった印象があったのに・・・
『身に纏う殺気もへぁんぱ無い!』ですねw・・・おや?誰か来たようだ・・・(タタタ

・・・イテテ・・・




さて、長いこと描いてますね・・・正直、絵上達が目に見えるのでなんか嬉しくなりましたw
二枚目から色付いてる辺りガンバった記憶があるかも・・・
なりより驚いたのが、この間久しぶりにお会いした際にサポートカード更新させてもらったが・・・
ほとんどAWに変わりがなく少し怖さが増してたことでした・・・ん?窓開けてたかな?・・ハッ(;゚Д゚)!
もうあえて何も言わないよ・・ですw死にたくないからゲフン!!
だけどこれだけは言わせてもらいます・・・

『またごいっしょしましょうねぇ~☆』 byとあるブログ主





























































































































で・・・ここからわ少しネタ全開ww
とある『メイド』は引き返すことを勧めるね(゚∀゚ )ww









































































































kimeenaomi.jpg


『ゆっくりタイトル画面から戻ってきてねぇ~w』
やっちゃったwヽ(*´∀`)ノ

最近のトラウマ絵www













ブログ

そして・・このトップ絵である・・・その内メンバー増えるかもですw
こういうの楽しいね描いてるとw














































そして『溢れ出るボスキャラ臭・第3弾』途中報告・・・

以下五名のみ線画&下塗り終わりました結構バラバラに書いてます
見てわかるかと思いますが今回は、『単品絵』もありますので
ご期待おw・・・シルエットが誰かは言わずとも分かりそうだな・・・(・_・)
ちなみに実は一枠空いてたのですが・・・w
『あの狙撃手様』を入れることにしましたwww頑張ってかくか~・・・・(-.-)♪

yami.jpg
cca.jpg
tyfcgh.jpg
hvbnfj.jpg
syasya.jpg






















































































更にそして・・・・こちらは自身作!・・・にする予定の新企画!的な絵のジャンルですw
















































妄想戦争 C組 





とある方に『最高のネタ絵』と発表しておいたものデス・・・☆
・・・どうやら『魔術師』の召喚に成功したようですね・・・・・

あ・・・!そういえば、ウチの『闇様』も『召喚出来ちゃったww』とか言ってたかな(・_・)?
(確か・・・鉄仮面がどうとか・・・)
7、9人揃わないとどうとか言ってたが・・・何だったんだろ・・・?

まあいいか・・・w


*気になる方はチェック*www
新企画かもねw
































































































































まだあるよwww多いねwでも怒らないでねww


















『お空ちゃんデスねw』


100420_174459.jpgおくうちゃん


とある方がスカイプにて見せてくれた絵(左絵)が余りにも主のストライクゾーンだったのでw、そのままトレス(右絵)しますた(・∀・)♪、何故か少し怖くなった気がするのは、最近の絵が怖い顔ばかりだからだと思います(キリッ、じつはこんな感じで誰かのイメージとかリクとか描きたいなとか思ってます☆・・・まあ、今は描くもの多いからおいおいとね・・・・w















で衝動的に描いたお空↓

okuu.jpg














まだ行くZE☆



















実は上でも少し書きましたが・・・・実は

『4コマ』かきました~☆ヽ(*´∀`)ノ

っというわけで発表ですw↓















































































































4コマ ○○しないであげてw4コマ 闇花荘の日常



☆左から順に裏解説☆

*単に4コマ目が書きたかっただけww

*この4コマにおける『Maria』さんの設定はお嬢様です♪

*ナオミはクビになった訳ではないのですが、いわゆる修業中ですwと闇様ジャージ姿描きたかっただけw

*SUBARUの方は3コマ〜4コマの流れを繰り返す定ですw


























































実は前々から書きたかったがいまいち書く気が起きなくて・・・モゾモゾしてたときに、2000人企画考えてる時に『Maria』さんから提案されたので、こっそり書き進めました・・・見てのとおり結構雑です・・・・が好評だったら次からはもっとフレさん登場させて行きたいかなと思いますww・・・コメント待ってるよ~☆

ん?メイドの扱い?・・ああwカワイイヨネ(←棒読み)~(・∀・)ノww


















































ヘイト

「崩玉天」 第10使徒

好きなもの=平凡な暮らし・お茶ずけ・100円ガチャガチャ・闇花との会話(世間話)・料理

苦手なもの=レンジでチン!する解凍食材・一人で食事


解説:見た目の割に貧相な生活を好み、今は監視している世界のボロいアパートでひっそりと暮らしているらしい・・・、ぼ~っとしたイメ~ジではあるがほかメンバーの扱いはとても上手く、ハオウマルやユリスともそれなりに
会話できるほどである。また闇花とは仲が良く、顔を合わせた際には何かとしゃべる姿が多く見られる・・・。収集癖もあってかよくスーパーなどの100円ガチャガチャなどで遊んでいる、っと同時に200円ガチャガチャはあまり好きじゃないらしい。(どうでもいいわ・・・)あまり積極的に戦いに参加しないが、仲間のピンチに駆けつけるなど割りと仲間思いな面が多く見られる。エスネルやリンスとはよく一緒に食事をしている様子で、ハオウマルには料理を教えたりしている・・・いいお兄さんキャラである。


SCAN0057.jpg

「崩玉天」 第1使徒


好きなもの=予想を超えるもの・予想できないもの・たい焼き・美しい女性(内面的に)・正義のヒーロー・高い理想や夢を持つ人

苦手なもの=特になし(しいていえば、会話の弾まない奴)


解説:「パネェ!・半端ねー!」といった口癖が特徴の人物、実は第1使徒であり実質『崩玉天』内で「アメリア」・「トガ」・「辻姫」を除くメンバー内では最強である。・・・が、物腰が低く他のメンバーからはおちょくられやすいためその地位があやふやになっている・・・、が本人はあまり戦闘やらもめ事を嫌う人物であるためかなり大らかな性格でもある。メンバー内では女性やちびっ子に対して紳士に接する辺、普通のテンションの人物である。またわりと謎が多いのが特徴。連絡手段として携帯電話を所持しており、よく他メンバーのお悩み相談をしているためウサギやハオウマルとも仲が良い。基本的に崩玉天拠点『摩天楼』の管理(お留守番)をしている

SCAN0058.jpg


「崩玉天」 第5使徒

好きなもの:子供・鍛練・大勢でいること・辛いもの・ウルグ(飛竜)・料理(おもにお菓子)

苦手なもの:子供・孤独・ネバネバしたもの


解説:元々は普通にとある世界で人生を過ごしていた女性剣士だったが、あるときトガに出会い「崩玉天」に入ることに、どこか子供というものに恐怖心を持っており、「私は好きなんだけど・・・きっと、嫌われると思う・・」などということが多い。この理由としては元いた世界で、とある事情により分かれることとなった実の娘の存在が糸を引いると思われ、それを察したトガが再三戻れよなど声をかけるが拒否をした。心の奥に強い信念や理想・正義を持ちそのためならば身を滅ぼしてでも遂行するという強い思いも持った、女性である。実はかなりの大食らいである・・・















































今回はここまで次回妄想攻略は「夜空に輝く程度の能力」&「幻想郷の巫女~賽銭泥棒を追え~」の予定です~





















































まあ・・・変な企画いっぱいですがどうぞよろしく




















追伸:コメントくれた人へ


Mariaさんへ

・4コマネタのためにもwまたご一緒しましょうw
・企画は無駄に増やすよw
・一周年で企画やることにしましたのでおたのしみに☆



バージルさんへ

・元ネタよりで申し訳ない・・・(・_・)



ロザ・・・ゲフン!さんへ

・キャスター召喚おめでとうヽ(*´∀`)ノうちの闇様はバーサーカーですw
・私の頭が最高にハイッてやつだ!!
・アーチャー悩みどころ・・・あとサーヴァントみんな描きたいので、枠は被る人いるかもですw・・・ジル・〇レどうしよ・・・(・_・)


ミウさんへ

・斧持ってくるんですねw・・・逃げていいですか(・_・)?え?ダメ?
あ!待って!やめ・・・t



とある人へ

・サポートカードありがたくつかわせてもらってます☆
またお気軽にお声お掛けください♪
・カード交換してなかったみたいなので、宜しければ
次御会いした際に是非交換致しましょう・・・☆






スポンサーサイト

[edit]

« 企画の告知・・・ってタイトルは寂しいと思うんだけど・・・他にいい案もないのでこれに決めました!ってタイトルだが・・・果たしてこれはいいものか?・・・あれは!いいものだ!!☆  |  ああー(怒)!!そっ!その///!冗談とかじゃないからー!!本気で殺すからー(怒)w!! »

この記事に対するコメント:

面白そうな企画がいっぱいだね~♪
タイミングが合えば参加させてもらおうかな?

バージルさんの新たな剣も似合ってるね(^^*)
メイドちゃんのネタ絵が夢に出てきそうで怖い(笑)

4コマもインフラでの日常会話を
引用すれば楽しそうだよね♪

Maria #- | URL | 2012/05/30 02:03 * edit *

……まあ悪くない……さっそく操作主がブログに載せるそうだ…

興味のある企画だ…時間が合えば参加するか…

このコスチュームも悪くない…実装してほしいくらいだ…まあまたインフラで会おう

NERO「本当は凄い気に入っぎゃあああああああ!!!!!!!!」

エリン「口は災いの元…ですね…」

バージル「NERO」 #- | URL | 2012/05/30 17:50 * edit *

毎度よくこれだけネタ考え付くなと思いながら見てるぜいw
新企画はなんて私得!w
楽しみにしてるねw最高にハイってやつだぁwww

ロザリー #- | URL | 2012/05/30 19:18 * edit *

ボス絵を書いて下さってありがとうございます♪

企画にも参加したいと思っております~(^^)

その時はちゃんと斧持って行きますねー♪笑
また一緒にやりましょうね(^∇^)

ミウ #- | URL | 2012/06/01 22:49 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/06/03 12:06 * edit *

時間が合えば企画参加したいですね~
最近はまともにINできてませんが…(汗

頭のキャパに限界無いんですか、って言いたくなるような妄想力…
さっすがだぁ!笑

T #- | URL | 2012/06/08 20:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://yozoranihikaruhosi.blog.fc2.com/tb.php/35-5483e441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。